top of page
Sandy Beach

EP/S Pass人材をPRに。
更新の不安解消、人材定着と
社内リソース節減を実現

​ご担当者様の負担なく、優秀な外国人人材の活用をサポートをいたします

スクリーンショット 2024-07-02 午後5.58.21.png

​EP・S Passの更新は
年々難しくなりつつあります

シンガポール政府はシンガポール人やPR保持者の雇用を促進する政策を年々強化しています。

2023年9月に、外国人労働者のEP申請の審査に新たに導入されたCOMPASS制度では、雇用者個人の属性だけでなく企業の人材多様性等もポイントとして審査され、日本人を含めた外国人の採用環境はますます厳しくなっています。

また発給基準の改定による最低給与水準の上昇やLevy(外国人雇用税)の値上げなど、外国人を採用する企業の負担は増加し続けています。

今後も外国人人材の確保は外せない企業様に
EP・S Pass社員の方々のPR申請をご提案します

優秀な外国人人材をPassの更新に左右されず継続雇用

Passの承認基準の厳格化に伴い、従来無理なく更新できていた人材のPassの更新が難しくなっています。PRに転換すれば、更新に左右される事なく優秀な人材を確保できます。

貴社の福利厚生の一部として
活用

ビザに左右されることなく、長く勤めることができるPRの申請を会社がサポートすることは、社員の皆様の満足度の向上につながり、貴社の優秀な人材の定着につながります。

​Passの最低給与から解放され、柔軟な給与設定が可能に

EP・S Pass人材の最低給与は基準改定や年齢上昇に伴い上昇します。PR人材に転換することで、Pass更新に伴う給与改定が不要になり、柔軟な給与設定が可能となります。

​新規EP申請が
有利に

外国人人材がローカル人材に転換することにより、COMPASSの企業属性であるDiversityの評価が向上し、将来のEP申請時に有利になります。

新たな外国人人材
雇用機会の創出

EP/S Pass保持者がPRに転換することで、同じ人材を確保したまま、空いた枠で新たに優秀な外国人人材の雇用の機会を得られます。

EP・S Passの更新に割いている社内リソースの削減

定期的にEP・S Passの更新申請に必要となる社内リソースが不要となり、空いたリソースをより重要度の高い業務に充てられます。

弊社サービスを導入するメリット

​PR申請を希望される社員の方と弊社を繋ぐだけ。ご担当者様の負担はありません。

Handshake 1

社員の方々と直接契約

PR申請のご契約は、企業様とではなく申請を希望される社員の方と弊社が直接契約。ご担当者様には弊社と該当する社員の方を繋いでいただくだけ。契約締結の煩わしさはありません。

Carrying Big Gift Box

ご契約企業様には特別価格で

ご契約いただきました企業様から紹介頂いた社員の皆様には、通常価格よりお得な料金でサポートさせていただきます。

Old-Fashioned Clock

プロに任せて結果を待つだけ

PR申請を熟知したコンサルタントが、各お客様を専属で担当し、満足度の高いスムーズな申請をサポートをいたします。企業様の進捗管理は不要で、ご依頼後は弊社からの審査結果報告をお待ちいただくだけです。

ミーティング予約

下記のカレンダーよりお客様のご都合の良い日時をお知らせください。

bottom of page