top of page

サービス

永住権(Permanent Residency=PR)とはシンガポールに永住を希望する人が申請するビザです。(ICA PR関連サイト

 

PR自体には有効期限はありませんが、PR保有者にはRe-entry Permit(再入国許可)の取得が必要となり、結果的にその有効期限に準ずることになります。

 

申請資格は以下の6つになります。

 

シンガポール国民または永住権保有者の配偶者

シンガポール国民または永住権保有者の未婚の21歳未満の実子または養子

シンガポール国民の高齢の親

EPまたはS Pass保有者

シンガポールで就学中の学生

外国人投資家

 

必要書類はICAのHPに記載されていますが、必要書類を提出しただけでは承認は得られにくいと言われています。

永住権の審査では個々のプロフィールの構成要素が総合的に判断されて、最終的な判断が下されます。どれか一つの要素が良かったので承認となったり、たった一つの理由で却下になったりすることはありません。

 

成功の鍵はあなたのこれまでの経験と現在のプロフィールに合わせた、すべての審査要素をカバーしたバランスの良い申請づくりになります。

 

永住権の申請は競争率の高い大学の受験のようなもの。他の多くの申請者との差別化を図るためには、審査官目線で申請者の強みと弱みを全体的に俯瞰して見ることができるプロと一緒にしっかりと準備し、戦略的に申請を作ることが大切です。

 

弊社ではお申し込み後に1対1でゆっくりお客様のお話を伺い、お一人お一人に合わせた書類のご案内をしています。

 

個別に戦略を策定するため、一般的なコンサル会社より書類準備には時間がかかりますが、最終的にお客様のプロフィールを総合的に一段上げた申請を作ることが大切と考えています。

Business representative

Visa Navi SingaporeのシンガポールPR申請サポートで以下のサービスをご提供しています

申請に必要な情報収集
ICAに提出する書類のご案内

​申請書の作成
個々の申請者に合わせた追加書類のアドバイ
追加書類作成のサポート
提出書類の精査

オンライン申請のサポート

bottom of page